顧問料金表
CONSULTANT

当社は原則として、顧問契約のみとさせていただいています。

手続きや労務相談を通じ、クライアントの情報を常に共有することによって、助成金申請の可否、カスタマイズした就業規則の作成、制度構築(不利益変更含む)時の最適なご提案、すべてにおいてプラスに働くからです。

顧問料金の中には、年度更新や算定基礎届等、年間の社会保険労務士手続きも含まれております。
※50人以上の場合は別途お見積もりとなります。
社労士業務顧問報酬
従業員数 月額
10人未満 22,000円(内税)
20人未満 27,500円(内税)
30人未満 33,000円(内税)
40人未満 38,500円(内税)
50人未満 44,000円(内税)

社会保険労務士業務委託範囲

  • 社会保険、雇用保険手続き
  • 標準報酬月額変更届
  • 労働保険料概算・確定申告書確定申告
  • 36協定
  • 労務相談
  • 規則見直しについてのアドバイス
  • 標準報酬算定基礎届
  • 賞与支払届
  • 各種機関の調査時の相談、立会い
  • 電話、メールでの相談

オプション料金
OPTION

年間の社会保険労務士業務は上記の通りです。
主だったオプション業務を下に記載いたします。
下記業務の他にも、IPO、M&Aなどにおける労務デューデリジェンス、有料職業紹介事業・人材派遣業の許可申請代行や、外国人技能実習事業の外部監査業務、外国人特定技能就労の支援業務、健康経営優良企業認定等、公的認定支援サービス、なども行っております。是非お気軽にお問い合わせください。

就業規則本則作成 110,000円(内税)~
各種規程作成 55,000円(内税)~
就業規則一式作成 220,000円(内税)~
助成金申請代行 受給額の20%(税抜)
助成金フルサポート 受給額の25%(税抜)
労働保険の成立 33,000円(内税)
雇保事業所設置 33,000円(内税)
社会保険新規適用 33,000円(内税)

就業規則一式作成とは

就業規則とは、その事業場で適用される労働条件を記した諸規程一切を指します。
本則のみでは対応できない事業所は、一式でのお求めをお勧めいたします。
最新の法改正に適応した、貴社ならではの就業規則をカスタマイズいたします。

助成金フルサポートプランとは

貴社の受給可能性のある助成金を、小さなものまで随時ご提案、サポートしてまいります。

給与計算業務料金表
PAYROLL

給与計算業務に関しては、別途料金をいただいております。
サービス内容のページに詳しく記載していますが、原則として当社では、一つの給与計算を二人のスタッフが二つのシステムを別個で回し、ミスを極限まで減らしております。品質を実感いただければ幸いにございます。

従業員数 給与計算基本料金 給与計算処理料金
10人未満 11,000円(内税) +@550円(内税)×人数
20人未満 13,750円(内税) +550円(内税)×人数
30人未満 16,500円(内税) +550円(内税)×人数
40人未満 19,250円(内税) +550円(内税)×人数
50人未満 22,000円(内税) +550円(内税)×人数
年末調整 @2,200円(内税)×人数 給与支払報告書作成も含まれます。

50人以上の場合は別途お見積もりとなります。
勤怠集計もご依頼の場合は1人あたり550円(内税)の追加となります。
その他、振込みデータ・住民税振込みデータの作成、Web明細なども対応可能です。別途お見積もりいたしますのでお申し付けください。
※給与計算のみでは承っていません。
また、個別事情に応じてお見積もりさせていただきます。